【あかね噺】登場キャラクター・作品のあらすじについて徹底紹介!

【あかね噺】登場キャラクター・作品のあらすじについて徹底紹介!

【PR】この記事には広告を含む場合があります

【PR】この記事には広告を含む場合があります

週刊少年ジャンプにて連載中の大人気漫画「あかね噺」

「落語」というニッチなテーマを扱った作品で、マンガ大賞2023にもノミネートされるなど非常に人気のある作品です。

この記事では「あかね噺」における以下の点をまとめています。

漫画「あかね噺」をまだ読んだことがない方は、ぜひ参考にして下さい!

漫画「あかね噺」をお得に読みたい方はコミックシーモアがオススメです!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
  • 初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる
  • 月額メニューに登録で最大20000円分のポイントがもらえる(継続に応じたポイント付与あり)

「あかね噺」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアで漫画をお得に楽しみましょう!

1冊70%OFF&最大20000ポイントがもらえる!

※本ページの情報は2024年2月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

【あかね噺】あらすじは?

ここでは、漫画「あかね噺」の概要・各巻あらすじについてまとめています。

【あかね噺】概要

ジャンル落語
作者原作:末永裕樹/作画:馬上鷹将
出版社集英社
掲載誌週刊少年ジャンプ
発表期間2022年2月14日 –
巻数全9巻

その身一つと噺だけで全てを表す、話芸の極致――「落語」。この究極にシンプルなエンタメに魅せられた噺家・阿良川志ん太と、その娘・朱音。
真打昇進試験に挑む志ん太、その一席を目の当たりにした朱音が歩む、噺家の道は――

噺家たちが鎬を削る本格落語ものがたり、開幕!!

あかね噺(末永裕樹・馬上鷹将)/集英社

【あかね噺】各巻あらすじ

【あかね噺】1巻あらすじ

幼い頃、父の魔法の様な落語に魅せられた朱音は、父のある一席を機に自身も噺家としての道を歩み始める。17歳になった朱音が目指すのは落語界の最高位「真打」になること――。一流の技量を習得するため、様々な試練が朱音を待ち受け…!? 新生落語ヒロイン、ここに誕生!!

あかね噺(末永裕樹・馬上鷹将)/集英社

【あかね噺】2巻あらすじ

老人ホームでの享二の営業に同行し、前座を演ることになった朱音。相手の喜ぶ落語をするために朱音が出した答えとは――!? その後、朱音は学生向けの落語大会が開催されること、そしてその審査員長を阿良川一生が務めることを知る。大会出場を切望する朱音は師匠の志ぐまからある条件を出され…!?

あかね噺(末永裕樹・馬上鷹将)/集英社

【あかね噺】3巻あらすじ

いよいよ始まった学生落語大会「可楽杯」。群を抜いたうまさで観客達の注目を集める朱音。こぐまの助言を受けて掴んだ、寿限無だけで勝つ戦い方とは!? 朱音の前に立ちはだかる、ライバル達の個性的な落語も明らかに――。それぞれの思いがぶつかり合う戦いの行方は…!

あかね噺(末永裕樹・馬上鷹将)/集英社

【あかね噺】4巻あらすじ

可楽杯決勝での一席で会場を引き込んだ朱音。会場が興奮に包まれる中、因縁の相手・阿良川一生が朱音に放った衝撃の一言とは!? そして、熾烈な優勝争いを制したのは…!? 波乱の可楽杯編、いよいよ完結。物語は新章へ突入――。入門を果たした朱音を待ち受けるのは!?

あかね噺(末永裕樹・馬上鷹将)/集英社

【あかね噺】5巻あらすじ

“新人潰し”の標的となった朱音は、二ツ目・今昔庵りゑんを見返すべく開口一番の高座へ!! テンポの良い噺で観客を惹き込む一方で、からしには気掛かりなことがあり――。さらに、朱音の持ちネタについて衝撃の事実が発覚!! 初めての楽屋働きを終えた朱音がぶち当たった壁とは!?

あかね噺(末永裕樹・馬上鷹将)/集英社

【あかね噺】6巻あらすじ

ネタ下ろしの会「禄鳴会(ろくめいかい)」に向けて始まった、うららとの稽古。限られた時間で新ネタを修得しなければ、禄鳴会への出演は叶わない――! 妖艶な花魁を演じる噺に苦戦する朱音に、ヒントを与えたのは…!? さらに、朱音の前に突如現れた魁生が告げた“おもしろい報せ”により物語は新展開へ――。

あかね噺(末永裕樹・馬上鷹将)/集英社

【あかね噺】7巻あらすじ

阿良川一門の次世代を担う二ツ目で行われる四人会の出演権を手にするため前座錬成会に臨んだ朱音。四人会出演には錬成会で1位になることが絶対条件。1位候補の呼び声高い朱音だったが、予期せぬダークホース出現と、敗北を糧に技術を伸ばした彼女の再登場に出演権争いは苛烈を極め――!?

あかね噺(末永裕樹・馬上鷹将)/集英社

【あかね噺】8巻あらすじ

選考会一人目・ぜんまいの結果から、会場が厳しい審査基準に気付き始める中、高座に上がった嘉一。審査員との相性が心配される彼が貫く信念とは…!? そして、ひかるは持てる武器全てで朱音へのリベンジに挑む! ライバル達の高座が終わり、出番を迎えた朱音が「替り目」を通して向き合うのは――。

あかね噺(末永裕樹・馬上鷹将)/集英社

【あかね噺】9巻あらすじ

ついに父の芸と向き合うことができた朱音。志ん太の弱さに気付くことで達した芸とは!? 渾身の「替り目」に評価が下されるとき、因縁の勝負にも決着が――。そして選考会終了後、各々が新たな目標を掲げて新章へ突入! 二ツ目を目指す朱音の前に、昇進の手がかりとなる人物が現れ――!?

あかね噺(末永裕樹・馬上鷹将)/集英社

【あかね噺】面白い?作品の魅力まとめ

ここでは、漫画「あかね噺」における作品の魅力についてまとめています。

【あかね噺】登場キャラクター一覧

ここでは、漫画「あかね噺」に登場するキャラクターについてまとめています。

各キャラクターの詳細については、リンク先からも参照できます(随時更新中)

桜咲家

「桜咲家」のメンバー
あかね噺の桜咲朱音の登場シーン(1巻)
桜咲朱音/阿良川あかね
あかね噺の阿良川志ん太の登場シーン(1巻)
桜咲徹/阿良川志ん太
あかね噺の桜咲真幸の登場シーン(1巻)
桜咲真幸

阿良川流 一生一門

「阿良川流 一生一門」のメンバー
あかね噺の阿良川一生の登場シーン(4巻)
阿良川一生
あかね噺の阿良川魁生の登場シーン(1巻)
阿良川魁生
あかね噺の阿良川嘉一(7巻)
阿良川嘉一

阿良川流 志ぐま一門

「阿良川流 志ぐま一門」のメンバー
あかね噺の阿良川志ぐまの登場シーン(3巻)
阿良川志ぐま
あかね噺の阿良川まいけるの登場シーン(7巻)
阿良川まいける
あかね噺の阿良川こぐまの登場シーン(1巻)
阿良川こぐま
あかね噺の阿良川亨二の登場シーン(1巻)
阿良川亨二
あかね噺の阿良川ぐりこの登場シーン(1巻)
阿良川ぐりこ
あかね噺の桜咲朱音の登場シーン(1巻)
阿良川あかね

阿良川流 一剣一門

「阿良川流 一剣一門」のメンバー
あかね噺の阿良川一剣の登場シーン(3巻)
阿良川一剣
あかね噺の高良木ひかるの登場シーン(2巻)
阿良川ひかる
あかね噺の阿良川けん玉(7巻)
阿良川けん玉

暄風亭 流雲一門

「喧風亭 流雲一門」のメンバー
あかね噺の暄風亭流雲の登場シーン(4巻)
暄風亭流雲
あかね噺の暄風亭雲うんの登場シーン(4巻)
暄風亭雲うん

椿家 正明一門

「椿屋 正明一門」のメンバー
あかね噺の椿家正明の登場シーン(4巻)
椿家正明

椿家 八正一門

「椿屋 八正一門」のメンバー
あかね噺の椿家八正の登場シーン(5巻)
椿家八正

今昔亭 ちょう朝一門

「今昔亭 ちょう朝一門」のメンバー
あかね噺の今昔亭ちょう朝の登場シーン(4巻)
今昔亭ちょう朝
あかね噺の今昔亭朝がおの登場シーン(4巻)
今昔亭朝がお

今昔庵

「今昔庵」のメンバー
あかね噺の今昔庵りゑんの登場シーン(4巻)
今昔庵りゑん

蘭彩歌 しゃ楽一門

「蘭彩歌 しゃ楽一門」のメンバー
あかね噺の蘭彩家しゃ楽の登場シーン(5巻)
蘭彩歌しゃ楽
あかね噺の蘭彩家うららの登場シーン(5巻)
蘭彩歌うらら

蘭彩歌 うらら一門

「蘭彩歌 うらら一門」のメンバー
あかね噺の蘭彩家うららの登場シーン(5巻)
蘭彩歌うらら
あかね噺の蘭彩家まゆらの登場シーン(5巻)
蘭彩歌まゆら

三明亭 円相一門

「三明亭 円相一門」のメンバー
あかね噺の三明亭円相の登場シーン(4巻)
三明亭円相
あかね噺の練磨家からしの登場シーン(2巻)
三明亭からし

柏家 三禄一門

「柏家 三禄一門」のメンバー
あかね噺の柏家三禄の登場シーン(4巻)
柏家三禄
あかね噺の柏家禄郎の登場シーン(5巻)
柏家禄郎
あかね噺の柏家白州の登場シーン(1巻)
柏家白州

柏亭

「柏亭」のメンバー
あかね噺の柏亭良治の登場シーン(5巻)
柏亭良治

「榊」のメンバー
あかね噺の榊龍若の登場シーン(3巻)
榊龍若

その他のメンバー

「その他」のメンバー
あかね噺の尾崎の登場シーン(2巻)
尾崎
あかね噺の御来屋守の登場シーン(1巻)
御来屋守
あかね噺の岩清水万智子の登場シーン(2巻)
岩清水万智子

【あかね噺】人気記事TOP5

本サイトにおける「あかね噺」の人気記事TOP5を掲載しています。

【あかね噺】単行本情報まとめ

「あかね噺」単行本9巻が2023/12/4に発売!

▼楽天市場・Yahooショッピング・Amazonは以下のリンクから飛べます

「あかね噺」をお得に読みたい方は以下の記事もチェックしてみて下さい!

(C)あかね噺 末永裕樹・馬上鷹将/集英社
※記事中にて使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました