【葬送のフリーレン】登場キャラクター・作品のあらすじについて紹介!

【PR】この記事には広告を含む場合があります

【PR】この記事には広告を含む場合があります

週刊少年サンデーにて連載中の大人気漫画「葬送のフリーレン」

魔王を倒した勇者たちのその後を描いたファンタジー漫画で、永い時間を生きるエルフが人間を知るため旅へ出る物語です。

この記事では「葬送のフリーレン」における以下の点をまとめています。

葬送のフリーレンをまだ読んだことがない方は、ぜひ参考にして下さい!

漫画「葬送のフリーレン」をお得に読みたい方はコミックシーモアがオススメです!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
  • 初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる
  • 月額メニューに登録で最大20000円分のポイントがもらえる(継続に応じたポイント付与あり)

「葬送のフリーレン」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアで漫画をお得に楽しみましょう!

1冊70%OFF&最大20000ポイントがもらえる!

※本ページの情報は2024年4月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

【葬送のフリーレン】あらすじは?

ここでは、漫画「葬送のフリーレン」の概要・各巻あらすじについてまとめています。

【葬送のフリーレン】概要

ジャンルファンタジー
作者山田鐘人・アベツカサ
出版社小学館
掲載誌週刊少年サンデー
発表期間2020年4月28日 –
巻数全12巻

魔王を倒した勇者一行の後日譚ファンタジー 魔王を倒した勇者一行の“その後”。 魔法使いフリーレンはエルフであり、他の3人と違う部分があります。 彼女が”後”の世界で生きること、感じることとは-- 残った者たちが紡ぐ、葬送と祈りとは-- 物語は“冒険の終わり”から始まる。 英雄たちの“生き様”を物語る、後日譚(アフター)ファンタジー!

葬送のフリーレン山田鐘人・アベツカサ)/小学館

【葬送のフリーレン】各巻あらすじ

【葬送のフリーレン】1巻あらすじ

魔王を倒した勇者一行の後日譚ファンタジー 魔王を倒した勇者一行の“その後”。 魔法使いフリーレンはエルフであり、他の3人と違う部分があります。 彼女が”後”の世界で生きること、感じることとは-- 残った者たちが紡ぐ、葬送と祈りとは-- 物語は“冒険の終わり”から始まる。 英雄たちの“生き様”を物語る、後日譚(アフター)ファンタジー!

葬送のフリーレン山田鐘人・アベツカサ)/小学館

【葬送のフリーレン】2巻あらすじ

魔王を倒した勇者の死後、魔法使いが歩む旅 長生きなエルフの魔法使い・フリーレン。 弟子の魔法使い・フェルンと歩む旅の目的地は、 再び魔王城。勇者たちの魂が眠るとされる地。 この旅は、勇者たちとの冒険の足跡を辿ることでもあります。 道中、戦士の弟子・シュタルクとの出会いも―― 物語は、追憶と共に新たな局面へと進む。 英雄たちの“系譜”を紡ぐ後日譚ファンタジー!

葬送のフリーレン山田鐘人・アベツカサ)/小学館

【葬送のフリーレン】3巻あらすじ

エルフの魔法使い、新たな仲間と新たな旅 勇者一行にいた魔法使い・フリーレン。 魔王軍の残党で大魔族でもある 七崩賢・断頭台のアウラと衝突。 その中で、フリーレンの史実が明かされていきます。 悠久の時の中で、彼女が抱いた感情とは―― 物語は、現在と過去が交錯していく。 英雄たちの“真実”を紡ぐ後日譚ファンタジー!

葬送のフリーレン山田鐘人・アベツカサ)/小学館

【葬送のフリーレン】4巻あらすじ

勇者たちとの記憶を繋ぐ後日譚ファンタジー 勇者の死後も生き続けるエルフの魔法使い・フリーレン。 かつて勇者たちと冒険した旅路を、再び辿ります。 昔も今も旅路を彩るのは、 かけがえのない出会いと行事(イベント)の数々―― 物語は、勇者たちとの日常を思い起こしていく。 英雄たちの“記憶”が繋がっていく後日譚(アフター)ファンタジー!

葬送のフリーレン山田鐘人・アベツカサ)/小学館

【葬送のフリーレン】5巻あらすじ

魔法使いの歴史を紐解く後日譚ファンタジー 魔王を倒し、歴史に名を残す魔法使い・フリーレン。 魂の眠る地(オレオール)を目指す旅を進む為に、 魔法使い試験を受けることになります。 新たに出会う、一筋縄ではいかない魔法使いたち―― 物語は、各々の信念と覚悟を表出していく。 英雄たちの“歴史”を紐解く後日譚(アフター)ファンタジー!

葬送のフリーレン山田鐘人・アベツカサ)/小学館

【葬送のフリーレン】6巻あらすじ

英雄たちの真意を物語る後日譚ファンタジー 魔王を倒した勇者一行の 魔法使い・フリーレン。 魔法使い試験、第二次試験は迷宮(ダンジョン)攻略です。 多彩な魔法使いたちと、紐解かれるフリーレンの本領―― 物語は、魔法使い師弟の絆を紡いでいく。 英雄たちの“真意”が語られる後日譚ファンタジー!

葬送のフリーレン山田鐘人・アベツカサ)/小学館

【葬送のフリーレン】7巻あらすじ

今は亡き勇者たちに捧ぐ後日譚ファンタジー 勇者たちとの過去を未来へ運ぶ 魔法使い・フリーレン。 魔法使い試験を終え、魂の眠る地(オレオール)への旅路を歩みます。 出会いと別れ経て、思い起こされる勇者たちの言葉―― 物語は、魔王亡き後の世界を垣間見せる。 英雄たちの“心の内”を物語る後日譚ファンタジー!

葬送のフリーレン山田鐘人・アベツカサ)/小学館

【葬送のフリーレン】8巻あらすじ

今は亡き勇者たちに捧ぐ後日譚ファンタジー 今は亡き勇者たちとの旅路を 再び歩む魔法使い・フリーレン。 一級魔法使いを伴わないと進めない、過酷な北部高原へ。 途上、魔法使いたちと再会、そして魔族との会敵―― 物語は、美味くないパンの味を思い出させる。 英雄たちの“郷愁”を滲ませる後日譚(アフター)ファンタジー!

葬送のフリーレン山田鐘人・アベツカサ)/小学館

【葬送のフリーレン】9巻あらすじ

今は亡き勇者たちに捧ぐ後日譚ファンタジー 勇者ヒンメルの死をきっかけに “人を知る”旅を歩む魔法使い・フリーレン。 目指すは“魂の眠る地”――魔王城がある場所。 北部高原へ進み、遭遇するは七崩賢・黄金郷のマハト。 物語は、黄金都市に残る記憶を投影する。 英雄たちの“昔日”を描き出す後日譚(アフター)ファンタジー!

葬送のフリーレン山田鐘人・アベツカサ)/小学館

【葬送のフリーレン】10巻あらすじ

今は亡き勇者たちに捧ぐ後日譚ファンタジー 魂の眠る地・オレオールへと旅する、 勇者一行にいた魔法使い・フリーレン。 七崩賢・マハトの“人を知る”過去の中に、 人類と魔族の特異な関係性が存在した。 物語は、色彩を失った黄金へと融けてゆく。 英雄たちの“悪意”を反射する後日譚(アフター)ファンタジー!

葬送のフリーレン山田鐘人・アベツカサ)/小学館

【葬送のフリーレン】11巻あらすじ

今は亡き勇者たちに捧ぐ後日譚ファンタジー 歴史上で最も多くの魔族を 葬り去った魔法使い・フリーレン。 人類と魔族の“人を知る”旅路は、 極北の黄金都市で交叉した。 物語は、糾える因縁を輝かしく散らす。 英雄たちの“本心”を映し出す後日譚(アフター)ファンタジー!

葬送のフリーレン山田鐘人・アベツカサ)/小学館

【葬送のフリーレン】12巻あらすじ

英雄たちの生き様を描く前日譚ファンタジー 勇者一行として魔王を倒し、その後も 長く生きるエルフの魔法使い・フリーレン。 女神の石碑に触れた途端、 彼女の意識は過去へと遡る―― 物語は、過去を慈しみ、未来に希望を託す。 英雄たちの“未知”を旅する前日譚ファンタジー!

葬送のフリーレン山田鐘人・アベツカサ)/小学館

【葬送のフリーレン】用語解説

ここでは、漫画「葬送のフリーレン」に登場する用語についてまとめています。

【葬送のフリーレン】強さランキング一覧

ここでは、漫画「葬送のフリーレン」に登場するキャラクターの強さランキングについてまとめています。

【葬送のフリーレン】登場キャラクター一覧

ここでは、漫画「葬送のフリーレン」に登場するキャラクターについてまとめています。

各キャラクターの詳細については、リンク先からも参照できます(随時更新中)

フリーレン一行

「フリーレン一行」のメンバー
葬送のフリーレンのフリーレン
フリーレン
葬送のフリーレンのフェルン(7巻)
フェルン
葬送のフリーレンのシュタルク(6巻)
シュタルク
葬送のフリーレンのザイン(4巻)
ザイン

勇者一行

大陸魔法協会

「大陸魔法協会」のメンバー
葬送のフリーレンのゼーリエ(5巻)
ゼーリエ
葬送のフリーレンのゲナウ(5巻)
ゲナウ
葬送のフリーレンのゼンゼ(6巻)
ゼンゼ
葬送のフリーレンのレルネン(6巻)
レルネン

一級魔法使い選抜試験

第1パーティ

一級魔法使い選抜試験 第1パーティ
葬送のフリーレンのメトーデ(6巻)
メトーデ
葬送のフリーレンのトーン(6巻)
トーン
葬送のフリーレンのレンゲ(6巻)
レンゲ

第2パーティ

一級魔法使い選抜試験 第2パーティ
葬送のフリーレンのフリーレン
フリーレン
葬送のフリーレンのラヴィーネ(6巻)
ラヴィーネ
葬送のフリーレンのカンネ(6巻)
カンネ

第4パーティ

一級魔法使い選抜試験 第4パーティ
葬送のフリーレンのラント(6巻)
ラント
葬送のフリーレンのユーベル(5巻)
ユーベル
葬送のフリーレンのフェルン(7巻)
フェルン

第8パーティ

一級魔法使い選抜試験 第8パーティ
葬送のフリーレンのヴィアベル(5巻)
ヴィアベル
葬送のフリーレンのシャルフ(5巻)
シャルフ
葬送のフリーレンのエーレ(5巻)
エーレ

第13パーティ

一級魔法使い選抜試験 第13パーティ
葬送のフリーレンのデンケン(5巻)
デンケン
葬送のフリーレンのリヒター(5巻)
リヒター
葬送のフリーレンのラオフェン(5巻)
ラオフェン

第17パーティ

一級魔法使い選抜試験 第17パーティ
葬送のフリーレンのエーデル(8巻)
エーデル
葬送のフリーレンのブライ(6巻)
ブライ
葬送のフリーレンのドゥンスト(6巻)
ドゥンスト

北側諸国

「北側諸国」のメンバー
葬送のフリーレンのグラナト伯爵(3巻)
グラナト伯爵
葬送のフリーレンの剣の里の里長(3巻)
剣の里の里長
葬送のフリーレンのオルデン卿(4巻)
オルデン卿
葬送のフリーレンのふぉる爺(4巻)
フォル爺
葬送のフリーレンのダッハ伯爵(7巻)
ダッハ伯爵
葬送のフリーレンのノルム卿(8巻)
ノルム卿
葬送のフリーレンのファス(8巻)
ファス
葬送のフリーレンのゲーエン(9巻)
ゲーエン
葬送のフリーレンのグリュック(10巻)
グリュック

その他

魔族

魔王とその配下

「魔王・配下」のメンバー
???
魔王
葬送のフリーレンの全知のシュラハト(10巻)
全知のシュラハト

七崩賢

その他の魔族

【葬送のフリーレン】人気記事TOP5

本サイトにおける「葬送のフリーレン」の人気記事TOP5を掲載しています。

【葬送のフリーレン】単行本情報まとめ

「葬送のフリーレン」単行本13巻が2024/4/17に発売決定!

▼楽天市場・Yahooショッピング・Amazonでの購入は以下のリンクから飛べます

・葬送のフリーレン 単行本13巻(通常版)

・葬送のフリーレン 単行本13巻(特装版)

(C)葬送のフリーレン 山田鐘人・アベツカサ/小学館
※記事中にて使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました