【葬送のフリーレン】終極の聖女トートの能力は?再登場の可能性も考察!

【PR】この記事には広告を含む場合があります

【PR】この記事には広告を含む場合があります

葬送のフリーレンとは、2020年から週刊少年サンデーで連載中の人気漫画です。

魔王を倒した勇者たちのその後を描いたファンタジー漫画で、永い時間を生きるエルフが人間を知るため様々な場所へと旅に出ます。

作中に登場する「終極の聖女トート」は、ソリテールと同じ名のある大魔族の1人です。

かわいい少女の姿が印象的なトートですが、一体どのような人物なのでしょうか?

葬送のフリーレン「終極の聖女トート」の気になるプロフィールについて知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

葬送のフリーレンの全てをわかりやすく解説!

漫画「葬送のフリーレン」をお得に読みたい方はコミックシーモアがオススメです!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
  • 初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる
  • 月額メニューに登録で最大20000円分のポイントがもらえる(継続に応じたポイント付与あり)

「葬送のフリーレン」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアで漫画をお得に楽しみましょう!

1冊70%OFF&最大20000ポイントがもらえる!

※本ページの情報は2024年6月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

本記事は重大なネタバレを含んでいます。苦手な方はブラウザバックされることを推奨します

【葬送のフリーレン】終極の聖女トートのプロフは?

葬送のフリーレンのトート(12巻)
葬送のフリーレン 12巻(山田鐘人・アベツカサ)/小学館
名前終極の聖女トート
生年月日不明
年齢不明
身長不明
体重不明
種族魔族
所属不明

「終極の聖女トート」は、大魔族ソリテールと同じ名のある魔族の1人です。

普段は単独行動が多く、女神の石碑に触れたフリーレンが80年以上もの月日を遡ったときに初めて登場します。

作中では勇者一行の討伐を目論むソリテールから招集を受けますが、最終的には意見が合わず1人去っていきました

ちなみにトートの存在はフリーレンも認知しており、10巻95話にて現存する大魔族の1人として挙げられています。

来歴

【終極の聖女トートの来歴】
  • ソリテールから招集を受ける
    • 勇者一行討伐の協力要請を受けるも拒否
    • その後1人行方をくらます

外見

  • 褐色の肌
  • おさげ
  • 2本の角

トートは褐色の肌に加え、短く切りそろえた前髪におさげ姿という個性的な髪型のキャラクターです。

首元には綺麗な装飾品が目立ち、かわいらしい少女のような雰囲気があります。

性格

  • マイペース

基本的にはマイペースで自身のことしか考えず、魔王や魔族の存亡といったことには一切関心をもっていません

また非好戦的であることもあり、よくある魔族らしさといったものは持ち合わせていないようです。

対人関係

キャラ関係性
葬送のフリーレンのソリテール(10巻)
ソリテール
大魔族の1人
勇者一行の討伐に招集されるも断る

【葬送のフリーレン】終極の聖女トートの能力・強さは?

葬送のフリーレンには、さまざまな能力を持つキャラが多く登場します。

終極の聖女トートのもつ能力・強さについて、詳しくみていきましょう。

能力

葬送のフリーレンのトートの能力(12巻)
葬送のフリーレン 12巻(山田鐘人・アベツカサ)/小学館

トートの能力は現時点で不明です。

しかしトートの発言から、100年後に地球を覆いつくすほどの呪いが発動されていることが分かっています。

トートには「終極の聖女」という異名がつけられており、終極とは物事の最後、果てのことを指しています。

つまり呪いには地球が消滅するほどの威力があり、発動期間や規模を考慮すると今までの大魔族の中で最も大きな能力だと予想されます。

装備

トートの装備は現時点で不明です。

強さ

トートの戦闘シーンは描かれていないため、現時点における強さは不明です。

【葬送のフリーレン】終極の聖女トートの再登場はある?

葬送のフリーレンのトートの再登場(12巻)
葬送のフリーレン 12巻(山田鐘人・アベツカサ)/小学館

終極の聖女トートがこれまで登場したのは、勇者ヒンメルの死の53年前(魔王討伐の旅立ちから7年後)の1度きりです。

「戦うことが得意ではない」と行方をくらましたトートですが、今後再登場する可能性があるのか考察してみました。

結論としては、トートが再登場する可能性は高いと思われます。

理由①:呪い発動までの時間

トートの呪いは100年後に発動するとされており、作中の時間経過に当てはめるとフリーレン一行と遭遇する可能性は高いです。

勇者ヒンメルの死を基準とした場合、以下のように推測することができます。

トートの呪い発動までの流れ
  • 53年前
    トートの初登場
    • 呪いが100年後に発動することを明かす
  • 勇者ヒンメルの死(呪い発動まで残り47年
  • 31年後
    フリーレンが女神の石碑に触れる(呪い発動まで残り16年

  • 47年後
    トートの呪い発動

フリーレン一行が旅する原作11巻107話時点では、トートの呪いがあと16年で発動するまでに迫っています。

16年後にはフェルン・シュタルクは共に30代半ばであるため、人間の寿命(およそ80歳)には到達していません。

フリーレン一行が呪いに対処する可能性は極めて高く、恐らくトートも対抗しようと姿を現すのではないかと思われます。

理由②:作中のトートの発言

トートは作中で自身の呪いが100年後に発動することに触れたうえで、以下のような発言をしています。

それまでひっそり暮らすんだ。

私戦い得意じゃないし、死にたくないしね。

葬送のフリーレン 12巻(山田鐘人・アベツカサ)/小学館

言い換えれば、自身の呪いが発動するとされる100年後には表に出て活動すると捉えることができます。

前述した理由①にも繋がりますが、いずれにせよ表に出ようとする段階でフリーレン一行と戦うことになるのではと思います。

【葬送のフリーレン】終極の聖女トートの活躍は漫画の何巻?

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

終極の聖女トートは単行本12巻から登場しているキャラクターで、117話でその活躍を見ることができます。

葬送のフリーレン「トート」の活躍を見たい方は、電子書籍コミックシーモアがオススメです。

ポイント①:初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる

ポイント②月額メニューに登録で登録分のポイントをもらえる&継続に応じたポイントが付与

※月額メニューの例(公式サイトより一部抜粋)

メニュー月額料金(税込)登録特典初月獲得pt2カ月目以降獲得pt
コミックシーモア50005,500円5,000pt5,000pt
+1,200pt
5,000pt
+1,200pt
コミックシーモア2000022,000円20,000pt20,000pt
+6,000pt
20,000pt
+6,000pt

月額メニューを2カ月継続した場合

  • 月額メニュー5000:11000円の支払で計17400ptを獲得(6400ptお得
  • 月額メニュー20000:44000円の支払で計72000ptを獲得(28000ptお得

漫画「葬送のフリーレン」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアでお得に楽しみましょう!

※本ページの情報は2024年6月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

【葬送のフリーレン】終極の聖女トートの能力は?まとめ!

今回は、葬送のフリーレンに登場する終極の聖女トートの能力は?再登場の可能性など気になるプロフィールについてご紹介しました。

以下、葬送のフリーレンのトートに関するまとめです。

  • 終極の聖女トートは名のある魔族の1人
  • 褐色の肌おさげ姿が特徴
  • マイペースな性格
  • 能力・強さの詳細は不明

少しでも魅力が伝われば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

【葬送のフリーレン】Blu-ray&DVD情報

葬送のフリーレン」Blu-ray&DVD発売が決定!

▼楽天市場・Yahooショッピング・Amazonでの購入は以下のリンクから飛べます

第1~4弾:絶賛発売中!

第5弾:2024年5月22日発売

【葬送のフリーレン】あらすじ

【葬送のフリーレン】人気記事TOP5

【葬送のフリーレン】最強キャラは誰?強さランキングTOP10を徹底紹介!
【葬送のフリーレン】主要キャラクターの死亡・生存状況まとめ(最新巻時点)
【葬送のフリーレン】武道僧クラフトの能力・強さは?プロフまとめ!
【葬送のフリーレン】ゼーリエの年齢や強さは?弟子は誰?プロフまとめ!
【葬送のフリーレン】ザインの年齢や強さは?再登場の可能性も考察!

【葬送のフリーレン】登場キャラクター一覧

(C)葬送のフリーレン 山田鐘人・アベツカサ/小学館
※記事中にて使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました