【カグラバチ】登場人物一覧・作品のあらすじまとめ【ネタバレあり】

【PR】この記事には広告を含む場合があります

【PR】この記事には広告を含む場合があります

カグラバチとは、2023年から週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画です。

「刀」をテーマにしたバトル・アクション漫画で、国で最も有名な刀匠の父をもつ主人公がとある事件をきっかけに復讐を志していきます。

この記事では、漫画「カグラバチ」のあらすじ・登場人物などについてご紹介します。

その他、カグラバチに関する項目についてもまとめていますので、本作を読んだことがない方はぜひ参考にして下さい。

【カグラバチ】あらすじ

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
ジャンルバトル/アクション
作者外薗健
出版社集英社
掲載誌週刊少年ジャンプ
発表期間2023年9月20日 –
巻数全2巻

刀匠を志す少年チヒロは、刀匠である父の下で、日々修行に励んでいた。
おちゃらけた父と寡黙な息子。
笑いの絶えない毎日がいつまでも続くと思っていたが…

ある日悲劇が訪れる…
血塗られた絆と帰らない日常。
少年は憎しみを焚べ、決意の炎を心に宿す。

異才が描く、剣戟バトルアクション!

カグラバチ(外薗健)/集英社

【カグラバチ】各巻あらすじ

【カグラバチ】1巻あらすじ

刀匠を志す少年チヒロは、父の下で日々修行に励んでいた。おちゃらけた父と寡黙な息子。笑いの絶えない毎日がいつまでも続くと思っていたが…ある日悲劇が訪れる…。血塗られた絆と帰らない日常。少年は憎しみを焚べ、決意の炎を心に宿す…。

カグラバチ(外薗健)/集英社

【カグラバチ】2巻あらすじ

立ちはだかる双城! 戦いの中で彼が語ったのは、チヒロの父であり、妖刀の開発者でもある国重への敬慕の念と「妖刀は他者の命を奪うために在る」という考えだった。同じ人間に憧れながらも正反対の道を征く二人。残虐極まる双城を前に、チヒロの殺意が醸成される。

カグラバチ(外薗健)/集英社

【カグラバチ】人気記事

【カグラバチ】用語解説

【カグラバチ】登場人物一覧

ここでは、漫画「カグラバチ」の登場人物についてまとめています。

各キャラクターの詳細については、リンク先からも参照できます(随時更新中)

主人公一行

「主人公一行」のメンバー
カグラバチの六平チヒロ(2話)
六平チヒロ
カグラバチの六平国重(2話)
六平国重
カグラバチの柴(1話)
カグラバチのヒナオ(3話)
ヒナオ
カグラバチのシャル(3話)
シャル

毘灼(ひしゃく)

「毘灼」のメンバー
カグラバチの毘灼の統領
???
カグラバチの毘灼の武士のようなメンバー(2話)
???
カグラバチの毘灼の武士のようなメンバー(2話)
???
カグラバチの毘灼の女性メンバー(2話)
???

妖術師

漣家(さざなみけ)

当主家
「漣家当主」のメンバー
カグラバチの漣京羅
漣京羅
カグラバチの漣伯理
漣伯理
親衛隊「濤(とう)」
「濤」のメンバー
カグラバチの漣宗也
漣宗也
カグラバチの濤のメンバー1
???
カグラバチの濤のメンバー2
漣天理
カグラバチの濤のメンバー3
???

その他

「その他妖術師」のメンバー
カグラバチのダルマ(3話)
ダルマ
カグラバチの双城厳一(7話)
双城厳一

神奈備(かむなび)

本部

対刳雲特選部隊

【カグラバチ】単行本情報まとめ

「カグラバチ」単行本2巻が2024/5/2に発売!

▼楽天市場・Yahooショッピング・Amazonでの購入は以下のリンクから飛べます

(C)カグラバチ・外薗健/集英社
※記事中にて使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました