【推しの子】カミキヒカルは死亡する?転生説についても徹底考察!

【PR】この記事には広告を含む場合があります

【PR】この記事には広告を含む場合があります

推しの子とは、2020年から週刊ヤングジャンプ・少年ジャンプ+で連載中の人気漫画です。

前世の記憶をもった2人の主人公が転生し、推しであるアイドルの子どもとして活躍する物語が描かれています。

本記事では、作中に登場するカミキヒカルは死亡するのか、また、カミキヒカルの転生説についてもあわせてご紹介します。

推しの子「カミキヒカル」の死亡&転生説について気になる方は、ぜひ最後までご覧ください!

漫画「推しの子」をお得に読みたい方はコミックシーモアがオススメです!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
  • 初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる
  • 月額メニューに登録で最大20000円分のポイントがもらえる(継続に応じたポイント付与あり)

「推しの子」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアで漫画をお得に楽しみましょう!

1冊70%OFF&最大20000ポイントがもらえる!

※本ページの情報は2024年7月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

本記事は重大なネタバレを含んでいます。苦手な方はブラウザバックされることを推奨します

【推しの子】カミキヒカルは死亡する?

推しの子のカミキヒカル
推しの子 (赤坂アカ・横槍メンゴ)/集英社

原作14巻時点でカミキヒカルは生存していますが、結論として、カミキヒカルが最終的に死亡する可能性は低いと思われます。

ここからは、カミキヒカルが今後死亡するのか考察を交えながらご紹介します。

映画により社会的に抹殺

最も考えられる可能性は、カミキヒカルが映画の公開により抹殺(=社会的死亡)されるということです。

第9章「映画編」では、アイの伝記をもとにした映画『15年の嘘』が製作されています。

この映画はアイと少年A(カミキヒカル)の出会いが触れられているほか、カミキヒカルの悪行についても描かれていることが特徴です。

実名は伏せられているものの、この映画の公開によってカミキヒカルが社会的に抹殺されることは間違いありません。

しかし、ここで2つの懸念点が挙げられます。

  • 名称の使用許可を出していない
  • ②自らスポンサーに名乗り出ている

これらは、いわば「自身は部外者である」ことを表しているようにもみえます。

そのため、仮にカミキヒカルが非難を浴びたとしても、それを逆に訴える可能性も考えられそうです。

主要キャラから殺害される

次に考えられるのが、主要キャラクターによってカミキヒカルが殺害される可能性です。

カミキヒカルは、これまでアイやゴローといった複数の人物の殺害に関わっているため、多くの人から恨みをかっています。

最終的には、以下の人物によって殺害される可能性が考えられます。

  • アクア
  • ルビー
  • 斎藤壱護
  • 黒川あかね

アクア

アクアは、自身の前世「ゴロー」と母親のアイを殺害したカミキヒカルに対し、強い復讐心を抱いています。

また、映画「15年の嘘」の制作をもちかけた第1人者でもあり、誰よりもカミキヒカルの制裁を望む人物です。

アクアは映画の公開でカミキヒカルを裁こうとしていますが、万一の場合は直接手にかける可能性がありそうです。

ルビー

ルビーは前世「さりな」の時にゴローへ好意を抱いており、ゴローと母親のアイを殺害したカミキヒカルに強い恨みがあります。

闇落ちしたルビーは、復讐のためであればどんな手段も用いていることから、カミキヒカルを直接手にかける可能性も考えられます

しかし、146話ではカミキヒカルから殺される一歩手前まで描かれていたため、逆に死亡フラグが立っています。

斎藤壱護

斎藤壱護は苺プロダクションの元社長で、アイが死亡した後は表舞台から姿を消していました。

しかし、アイが亡くなった後も後悔の念を抱いており、アイを殺害した犯人のことを恨み続けています

失踪後もアイの事件にかかわる情報を独自に収集しており、犯人がカミキヒカルだと確信した結果、自らの手で殺害する可能性も考えられそうです。

黒川あかね

黒川あかねはプロファイリング能力を使い、カミキヒカルの存在にいち早く気付いた人物です。

復讐に囚われるアクアを心配していたあかねは、1度自らの手でカミキヒカルの殺害を試みようとしますが、失敗に終わっています。

しかしながら、146話ではカミキヒカルがルビーを陥れようとしたところを未然に防いでおり、逆に目をつけられている可能性が高いです。

アイのファンから殺害される

その他の可能性として、B小町アイの熱狂的なファンから殺害されるということも考えられます。

アイは1巻9話にて、B小町のドームコンサート開催日に「リョースケ」という1人のファンによって殺害されました。

このとき、リョースケはただの実行犯に過ぎず、裏で情報を与えた真犯人こそが「カミキヒカル」とされています。

奇しくもアイがファンによって殺害されたのと同じように、カミキヒカルも最期はアイのファンによって生涯を終えるのかもしれません

▼星野アイの死亡シーンをチェック

【推しの子】カミキヒカルは転生者?

推しの子 14巻(赤坂アカ・横槍メンゴ)/集英社

カミキヒカルには、さまざまな理由から転生説が噂されています。

ここからは、カミキヒカルが転生者とされる理由についてご紹介します。

年齢に見合わない数々の行動

1つ目は、これまでカミキヒカルが行った行動が実年齢に伴っていないということです。

カミキヒカルは11歳のときに姫川愛梨と、15歳のときにはアイとの間にそれぞれ子どもをもうけています。

その後中学生になったカミキヒカルは、大学生のリョースケを使ってゴローとアイの2人を殺害するという悪行を犯しました。

こうした数々の行動は、とても10代の少年が行ったとは考えにくく、それゆえに転生説が噂されているようです。

目に宿る黒い星

2つ目は、カミキヒカルの目に「黒い星」があるということです。

この目の黒い星は、復讐に囚われて闇落ちしたときのルビーやアクアにも同様に描かれています。

ルビーとアクアは転生者であることもあり、ゆえにカミキヒカルも転生者ではないかと言われているようです。

しかしながら、過去にはアイにも黒い星が描かれていたことがあり、一概に「黒い星=転生者」とはいえないかもしれません

謎の少女(ツクヨミ)の存在

3つ目は、謎の少女「ツクヨミ」の存在です。

これまでツクヨミはルビーやアクアと接触しており、物語の核である「転生」について語るシーンが描かれていました。

もしツクヨミが「人を転生させる能力」をもっているとした場合、カミキヒカルもツクヨミによって転生させられた可能性もありそうです。

しかしながら、ツクヨミの正体についてはまだ明かされていないことも多く、カミキヒカルの転生を裏付けるには決定打に欠けます。

カミキヒカル=転生者ではない可能性

一方で、カミキヒカルが転生者ではない可能性も考えられます。

特に、カミキヒカルがまだ若いときの行動や、目に宿る黒い星については、彼の過去が大きく関係している可能性が高いです。

カミキヒカルの過去が描かれた14巻では、親に愛されなかった幼少期時代のほか、11歳で関係を持った姫川愛梨との歪な繋がりも明かされています。

そこで描かれていたカミキヒカルの目には「人を騙すことが得意な目」と言われる黒い星が宿っていました。

最終的には意図せず姫川夫妻の殺害にも関与してしまい、こうした過去が現在のカミキヒカルを形作っているのかもしれません。

カミキヒカルの過去をチェック!

【推しの子】カミキヒカルの活躍は漫画の何巻?

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

カミキヒカルは単行本8巻から登場しているキャラクターで、11巻109話からその活躍を見ることができます。

推しの子「カミキヒカル」の活躍を見たい方は、電子書籍コミックシーモアがオススメです。

ポイント①:初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる

ポイント②月額メニューに登録で登録分のポイントをもらえる&継続に応じたポイントが付与

※月額メニューの例(公式サイトより一部抜粋)

メニュー月額料金(税込)登録特典初月獲得pt2カ月目以降獲得pt
コミックシーモア50005,500円5,000pt5,000pt
+1,200pt
5,000pt
+1,200pt
コミックシーモア2000022,000円20,000pt20,000pt
+6,000pt
20,000pt
+6,000pt

月額メニューを2カ月継続した場合

  • 月額メニュー5000:11000円の支払で計17400ptを獲得(6400ptお得
  • 月額メニュー20000:44000円の支払で計72000ptを獲得(28000ptお得

漫画「推しの子」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアでお得に楽しみましょう!

※本ページの情報は2024年7月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

【推しの子】カミキヒカルは死亡する?まとめ!

今回は、推しの子に登場するカミキヒカルは死亡する?転生説についてもあわせてご紹介しました。

以下、推しの子のカミキヒカルに関するまとめです。

  • カミキヒカルが死亡する可能性は低い
  • カミキヒカルが転生者といわれる理由は3つ
    • 年齢に見合わない数々の行動
    • 目に宿る黒い星
    • 謎の少女(ツクヨミ)の存在

少しでも魅力が伝われば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

【推しの子】人気記事TOP5

【推しの子】有馬かなは死亡した?真相や今後の展開についても考察!
【推しの子】アニメ2期はどこまで?原作何巻何話までなのかも考察!
【推しの子】星野アイのプロフィールは?死亡した理由や過去を紹介!
【推しの子】カミキヒカルとは誰?目的や過去・アイとの関係も紹介!
【推しの子】東京ブレイドの元ネタは?登場人物や何巻から読めるかも紹介!

【推しの子】登場キャラクター一覧

「推しの子」登場人物
推しの子のアイ
星野アイ
推しの子のルビー
星野瑠美衣
推しの子のアクア
星野愛久愛海
推しの子の有馬かな
有馬かな
推しの子のMEMちょ
MEMちょ
推しの子の黒川あかね
黒川あかね
推しの子の不知火フリル
不知火フリル
推しの子の寿みなみ
寿みなみ
推しの子の斎藤壱護
斉藤壱護
推しの子の斎藤ミヤコ
斉藤ミヤコ
推しの子の吉祥寺頼子
吉祥寺頼子
推しの子の鳴嶋メルト
鳴嶋メルト
推しの子の鮫島アビ子
鮫島アビ子
推しの子の姫川大輝
姫川大輝
推しの子の雨宮吾郎
雨宮吾郎(ゴロー)
推しの子の天童寺さりな
天童寺さりな
推しの子のカミキヒカル
カミキヒカル
推しの子のツクヨミ
ツクヨミ

(C)推しの子 赤坂アカ・横槍メンゴ/集英社
※記事中にて使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました