【WIND BREAKER】ボウフウリンの総代・梅宮一とは?強さや過去まとめ

【PR】この記事には広告を含む場合があります

【PR】この記事には広告を含む場合があります

WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)とは、2021年からマガジンポケットで連載中の人気漫画です。

喧嘩しか取り柄のなかった主人公が風鈴高校でさまざまな人々と出会い、街の英雄になる物語が描かれています。

本記事では、作中に登場する「梅宮一(うめみやはじめ)」についてご紹介します。

WIND BREAKER「梅宮一」の気になるプロフィールについて知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

WIND BREAKERの登場キャラを紹介!

漫画「WIND BREAKER」をお得に読みたい方はコミックシーモアがオススメです!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
  • 初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる
  • 月額メニューに登録で最大20000円分のポイントがもらえる(継続に応じたポイント付与あり)

「WIND BREAKER」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアで漫画をお得に楽しみましょう!

1冊70%OFF&最大20000ポイントがもらえる!

※本ページの情報は2024年4月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

本記事は重大なネタバレを含んでいます。苦手な方はブラウザバックされることを推奨します

【WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)】梅宮一とは?

プロフィール

WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)の梅宮一
WIND BREAKER(にいさとる)/講談社
名前梅宮一(うめみやはじめ)
所属風鈴高校
学年(クラス) 3年1組
階級総代
生年月日2月1日
身長188㎝
体重80kg
血液型O型
好きなものことはのオムライス
嫌いなもの注射

梅宮一は、風鈴高校(ボウフウリン)の頂点に立つ総代です。

圧倒的な強さはもちろんのこと、すべての人間を惹きつけるカリスマ性を兼ね備えた唯一の存在として描かれています。

また、それまで不良の名門として知られていた風鈴高校を変えた人物であり、ボウフウリンの原点ともいえる存在です。

野菜作りが好き

WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)の梅宮一が野菜を作るシーン
WIND BREAKER 2巻(にいさとる)/講談社

梅宮一は皆で集まって食べるご飯が好きで、自らは高校の屋上で野菜を育てています。

育てた野菜は、橘ことはが営む「喫茶ポトス」にも持って行っているようです。

ボウフウリンについて

四天王について

来歴

風鈴高校入学

ボウフウリンの総代である梅宮一は、新しく入学した1年生に向けて激励のメッセージを送ります。

梅宮が送った言葉「大切なものを守る」という使命を受け、風鈴高校全員が一体となるのでした。

獅子頭連編

街の見回りに向かったボウフウリンは、隣を管轄する「獅子頭連(ししとうれん)」に目をつけられてしまいます。

宣戦布告を受けた梅宮は、獅子頭連の本拠地で頭取「兎耳山丁子」と拳で本音を語り合い、最終的に勝利します。

ボウフウリンに全敗した獅子頭連は、それぞれが心を改め、晴れてボウフウリンと友達になるのでした。

国崩大火編

ボウフウリンは、元風鈴生「棪堂哉真斗」が風鈴の街を破壊するという計画を知り、自分たちの街を守るため全員で戦うことを決意します。

梅宮は校内から出られない」という縛りを受けますが、それでも仲間を強く信じ、戦いの行方を1人で見守るのでした。

外見

  • 白髪のオールバック
  • 左眉に傷跡

性格

  • 優しい
  • 仲間思い
  • 悪者には容赦しない

対人関係

キャラ関係性
WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)の桜遥
桜 遥
本作の主人公
周囲を変えるその存在に期待している
WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)の橘ことは
橘 ことは
喫茶店を営む女性
本当の妹のように可愛がっている

【WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)】梅宮一の強さは?

WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)の梅宮一の強さ
WIND BREAKER 4巻(にいさとる)/講談社

梅宮一は、現在のボウフウリンにおける最高戦力とされています。

その強さは幼い頃から開花しており、わずか9歳にして年上の相手を唸らせるほどの実力を発揮していました。

また、獅子頭連編では頭取「兎耳山丁子」を相手に勝利しており、まさに総代にふさわしい存在であることが伺えます。

【WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)】梅宮一の過去は?

幼少期に両親を失う

WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)の梅宮一の幼少期
WIND BREAKER 12巻(にいさとる)/講談社

梅宮一は、過去に交通事故で両親と母親のお腹にいた子どもを失い、幼くして天涯孤独の身となります。

その後はさまざまな児童養護施設に入りますが、生き残った自分を責め続ける日々を送っていました。

しかし、徐々に会話や食事もままならなくなり、挙句の果てに髪色も白く変わってしまいます。

謎の少年との出会い

WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)の謎の少年
WIND BREAKER 12巻(にいさとる)/講談社

自暴自棄になっていた梅宮は年上の相手と喧嘩に挑み、自ら命を投げ出そうとします。

しかしその時、風鈴高校に通う謎の少年が通りがかったことで、梅宮は一命を取り留めるのです。

再び「お兄ちゃん」へ

謎の少年に助けられた梅宮でしたが、辛辣な言葉を突きつけられてしまい、ビルの屋上から飛び降りようとします。

しかし、梅宮の本心は死ぬことを否定していました。

再び謎の少年に助けられた梅宮は、もう1度”お兄ちゃん”として強くなり、大切な人々を守ることを決意します。

【WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)】梅宮一の魅力は?

ここからは、作中における梅宮一の魅力についてご紹介します。

笑顔が素敵

WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)の梅宮一が笑うシーン
WIND BREAKER 2巻(にいさとる)/講談社

梅宮一は表情がとても豊かな人物で、作中では屈託のない笑顔をみせることも多いです。

不良高校のトップといえば怖いイメージがありますが、そういった印象を一気に覆すような存在でもあります。

ことはを溺愛

WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)の梅宮一がことはを褒めるシーン
WIND BREAKER 2巻(にいさとる)/講談社

梅宮一は、自分より1歳下である「橘ことは」を溺愛しています。

その溺愛ぶりは風鈴のなかでも広く知られており、梅宮がことはの前だけで見せる表情も魅力の1つです。

かっこいい一面

WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)の梅宮一のかっこいいシーン
WIND BREAKER 3巻(にいさとる)/講談社

普段は可愛らしい一面が多い梅宮ですが、仲間を脅かす者には一切容赦しません。

一瞬で切り替わる表情や、ボウフウリンの総代として激しい喧嘩が繰り広げられるシーンは必見です。

【WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)】梅宮一の名言は?

梅宮一は作中でさまざまな名言を残しています。

ここからは、そんな梅宮一の名言についてご紹介します。

①仲間に声をかけるシーン

単行本2巻7話の名言。

ボウフウリンの1人が、万引き犯を捕まえる途中で誤って獅子頭連のシマに入ってしまいます。

結果的に目をつけられてしまったことに対し、梅宮は以下のように言いました。

後のことは

お兄ちゃんたちに任せなさい!

WIND BREAKER 2巻(にいさとる)/講談社

この後ボウフウリンは獅子頭連とは戦うことになりますが、その責任を決して押し付けることはしませんでした

まさに、ボウフウリンの総代にふさわしい人物だと実感したシーンです。

②てっぺんへの想いを伝えるシーン

単行本4巻28話の名言。

獅子頭連はボウフウリンに敗北し、晴れて友好関係となります。

梅宮は獅子頭連の頭取「兎耳山丁子」に対し、てっぺんに対する想いを以下のように伝えました。

てっぺんは一人じゃなれねーだろ?

WIND BREAKER 4巻(にいさとる)/講談社

みんなの幸せを守るため、そしてその想いに共感してくれる仲間がいるからこそ、自分はてっぺんでいられるのだと梅宮は説きます。

大切な仲間を守るためであれば、梅宮はどんな困難にも立ち向かうことができるのです。

③桜に自分の過去を話したシーン

単行本12巻98話の名言。

ボウフウリンは、元風鈴生で宿敵でもある「棪堂哉真斗」との戦いを控えていました。

そんな中、梅宮は自身の過去をすべて桜に話し、以下のように伝えます。

オレと一緒だなって伝えたかったんだ

WIND BREAKER 12巻(にいさとる)/講談社

梅宮はこの街に来て成長していく桜と、過去の自分の姿を自然と重ねていました。

桜自身も梅宮の存在を大きく感じており、大切な居場所を守るために戦うようになります。

【WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)】梅宮一の活躍は漫画の何巻?

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

梅宮一は単行本1巻から登場しているキャラクターで、2巻7話からその活躍を見ることができます。

WIND BREAKER「梅宮一」の活躍を見たい方は、電子書籍コミックシーモアがオススメです。

ポイント①:初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる

ポイント②月額メニューに登録で登録分のポイントをもらえる&継続に応じたポイントが付与

※月額メニューの例(公式サイトより一部抜粋)

メニュー月額料金(税込)登録特典初月獲得pt2カ月目以降獲得pt
コミックシーモア50005,500円5,000pt5,000pt
+1,200pt
5,000pt
+1,200pt
コミックシーモア2000022,000円20,000pt20,000pt
+6,000pt
20,000pt
+6,000pt

月額メニューを2カ月継続した場合

  • 月額メニュー5000:11000円の支払で計17400ptを獲得(6400ptお得
  • 月額メニュー20000:44000円の支払で計72000ptを獲得(28000ptお得

漫画「WIND BREAKER」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアでお得に楽しみましょう!

※本ページの情報は2024年4月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

【WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)】梅宮一とは?まとめ!

今回は、WIND BREAKERに登場する梅宮一とは?気になるプロフィールについて徹底紹介しました。

以下、WIND BREAKERの梅宮一に関するまとめです。

  • 梅宮一はボウフウリンの総代
  • 野菜作りが好き
  • 白髪のオールバックが特徴
  • 仲間思い悪者には容赦しない性格
  • 現在のボウフウリンにおける最高戦力

少しでも魅力が伝われば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

【WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)】Blu-ray&DVD情報

WIND BREAKER」Blu-ray&DVD発売が決定!

▼楽天市場・Yahooショッピング・Amazonでの購入は以下のリンクから飛べます

第1弾:2024年6月19日発売

【WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)】人気記事TOP5

【WIND BREAKER】橘ことはのプロフは?梅宮一との関係も紹介!
【WIND BREAKER】最強キャラは誰?強さランキングTOP10を徹底紹介!
【WIND BREAKER】獅子頭連(ししとうれん)のメンバー・特徴まとめ!
【WIND BREAKER】蘇枋隼飛はかっこいい?強さ・魅力を紹介
【WIND BREAKER】焚石矢は歴代最強の人物!強さ・過去を紹介

【WIND BREAKER(ウィンドブレーカー)】登場キャラクター一覧

(C)WIND BREAKER・にいさとる/講談社
※記事中にて使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました