【サカモトデイズ】周は殺連嫌いの三節棍使い?身長・年齢など徹底紹介!

【PR】この記事には広告を含む場合があります

【PR】この記事には広告を含む場合があります

SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)とは、2020年から週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画です。

「殺し屋」をテーマにしたバトル・アクション漫画で、家族思いな主人公が平和な日常を取り戻すため、様々な刺客とバトルを繰り広げます。

作中に登場する「周」は、JCCの暗殺科に所属している学生の1人です。

父や祖父が「JCC」や「殺連」に関わる人物でもある周ですが、一体どのような人物なのでしょうか?

サカモトデイズ「周」の気になるプロフィールについて知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

サカモトデイズの全てをわかりやすく解説!

漫画「サカモトデイズ」をお得に読みたい方はコミックシーモアがオススメです!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
  • 初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる
  • 月額メニューに登録で最大20000円分のポイントがもらえる(継続に応じたポイント付与あり)

「サカモトデイズ」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアで漫画をお得に楽しみましょう!

1冊70%OFF&最大20000ポイントがもらえる!

※本ページの情報は2024年4月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

本記事は重大なネタバレを含んでいます。苦手な方はブラウザバックされることを推奨します

【サカモトデイズ】周のプロフは?

サカモトデイズの周
SAKAMOTO DAYS 10巻(鈴木祐斗)/集英社
名前周(あまね)
生年月日不明
年齢15歳(推定)
身長不明
体重不明
星座不明
出身校JCC(在学中)
所属JCC暗殺科
「JCC関係者」のメンバー
サカモトデイズの勢羽夏生
勢羽夏生
サカモトデイズの周
サカモトデイズの佐藤田悦子
佐藤田悦子
サカモトデイズの廟堂
廟堂

周はJCCの暗殺科2年生で、校内成績トップの頭脳をもつ優秀な学生です。

父親は元ORDERの「四ツ村暁」、祖父はJCCの用務員「廟堂」で、廟堂とは校内で会話することも多くあります。

とある理由から殺連に嫌悪感を抱いていた周は、同じ思想をもつスラーの仲間になることを目標に行動していました。

そんな中、鹿島からJCCにあるデータバンクの破壊を指示された周は、坂本太郎らと交戦しつつ任務の遂行を目指していきます。

来歴

【周の来歴】
  • 幼い頃母親が父親(四ツ村暁)に殺害される
    • 祖父の廟堂に引き取られる
    • 父と殺連に激しい嫌悪感を抱く
  • JCCに入学
    • 校内成績トップの頭脳をもつ
  • 鹿島からJCCにあるデータバンクの破壊を指示される
    • 阻止しようとする坂本太郎と交戦
    • 廟堂の言葉で踏みとどまる
    • クラブ・ジャムの洗脳によりセキュリティを破壊
  • JCCを襲撃したクラブ・ジャムと交戦し勝利
    • 父親を探すため坂本太郎と行動
  • バンコクにてスラーと対面
    • スラー、鹿島と交戦
    • 赤尾晶がスラーに拉致されそのまま逃亡される
    • 鹿島を日本へ連れて帰る
  • 鹿島からスラーに関する情報を聴収
    • 「世紀の殺し屋展」の爆破計画を知る
    • 展覧会に潜入し計画阻止を目指す
  • ORDER上終と交戦
    • 展覧会の入場チケット落札を阻止される
    • 入場を阻止しようとする上終から攻撃を受ける
  • 世紀の殺し屋展に入場
    • 坂本太郎・シン・加耳丈一郎と共に爆弾の在り方を探る
    • ORDER神々廻の後を追う
  • 熊埜御・キャロライナリーパーと交戦

外見

  • 黒髪
  • 父親「四ツ村暁」と同じ目

周は黒髪の短髪で、袖が長めのシャツとサスペンダーのついたズボンを着用しています。

目元は父親の「四ツ村暁」と同じ目をしており、血のつながった親子である印象を受けます。

ちなみに祖父の廟堂は「鼻と口元は自分に似ている」と発言していました。

性格

  • 真っ直ぐな性格
  • 素直
  • 優しい

周は真っ直ぐな性格で、周囲に流されず我流を貫く言動が多いです。

その一方で、失礼な言動をとった際はすぐに謝るなど素直な性格でもあります。

また、JCCにスラー一派が襲撃してきた際は操られた友人や祖父の廟堂を気遣うなど、優しい一面もあるようです。

対人関係

キャラ関係性
サカモトデイズの坂本太郎
坂本太郎
本作の主人公で元伝説の殺し屋
最初は敵視するも協力関係となる
サカモトデイズの四ツ村暁(9巻)
四ツ村暁
実の父親
元ORDERで殺連を追われた過去をもつ
サカモトデイズの廟堂
廟堂
自身の祖父
JCCで長く用務員として働く

【サカモトデイズ】周の能力・強さは?

SAKAMOTO DAYSには、特殊能力を持つキャラが多く登場します。

周のもつ能力・強さについて、詳しくみていきましょう。

能力

特徴
  • 記憶力が良い
  • 身体能力が高い
弱点
  • なし

周は祖父譲りで一般的な人よりも優れた記憶力をもち、一瞬見ただけですぐに覚えてしまう「瞬間記憶能力」があります。

また、坂本太郎との交戦では教室内を素早く移動して逃げるなど、身体能力の高をみせています。

装備

周が戦う姿(10巻)
SAKAMOTO DAYS 10巻(鈴木祐斗)/集英社
  • 三節棍

周の武器は、先頭に刃のついた三節棍です。

素早く伸ばして相手から鍵を奪い取ったり、階段の手すりを破壊しながら追撃を阻止するなど、扱いにはかなり慣れているようです。

ちなみに父親と同じ武器でもあり、もともと幼い頃から父親に使い方を教わっていました。

【サカモトデイズ】周の過去は?

サカモトデイズの周の過去(10巻)
SAKAMOTO DAYS 10巻(鈴木祐斗)/集英社

周は、父親と母親がどちらも「殺し屋」という家系に生まれ育ちます。

ある時、まだ幼かった周は母親が父親(四ツ村暁)によって殺害される場面を目の当たりにしてしまいます。

ORDERとして活躍していた父親に対し、周はそれ以降「殺連」と「父親」に対し強い嫌悪感を抱きます。

その後は祖父(廟堂)の元へ引き取られますが、大人になった周は当時の事実を確かめるため、父親を探す旅に出ます。

【サカモトデイズ】周の活躍は漫画の何巻で読める?

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

周は単行本9巻から登場しているキャラクターで、10巻84話でその活躍を見ることができます。

サカモトデイズ「周」の活躍を見たい方は、電子書籍コミックシーモアがオススメです。

ポイント①:初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる

ポイント②月額メニューに登録で登録分のポイントをもらえる&継続に応じたポイントが付与

※月額メニューの例(公式サイトより一部抜粋)

メニュー月額料金(税込)登録特典初月獲得pt2カ月目以降獲得pt
コミックシーモア50005,500円5,000pt5,000pt
+1,200pt
5,000pt
+1,200pt
コミックシーモア2000022,000円20,000pt20,000pt
+6,000pt
20,000pt
+6,000pt

月額メニューを2カ月継続した場合

  • 月額メニュー5000:11000円の支払で計17400ptを獲得(6400ptお得
  • 月額メニュー20000:44000円の支払で計72000ptを獲得(28000ptお得

漫画「サカモトデイズ」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアでお得に楽しみましょう!

※本ページの情報は2024年4月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

【サカモトデイズ】周は殺連嫌いの三節棍使い?まとめ!

今回は、SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)に登場する周は殺連嫌いの三節棍使い?身長・年齢などプロフィールをご紹介しました。

以下、サカモトデイズの周に関するまとめです。

  • 周は「JCCの暗殺科に所属する学生
  • 父親は元ORDERの「四ツ村暁」、祖父はJCCの用務員「廟堂
  • 母親が父親に殺された過去をもち、殺連を憎んでいる
  • 見た目は父親と祖父譲り
  • 真っ直ぐ素直な性格
  • 瞬間記憶能力がある
  • 戦闘では三節棍を使用

少しでも魅力が伝われば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

サカモトデイズの全てをわかりやすく解説!

【サカモトデイズ】人気記事TOP5

【サカモトデイズ】最強キャラは誰?強さランキングTOP10を徹底紹介!
【サカモトデイズ】ORDER(オーダー)とは?メンバーや強さ・目的まとめ!
【サカモトデイズ】主要キャラクターの死亡・生存状況まとめ(最新話時点)
【サカモトデイズ】篁は最強の老人?死亡した?身長・年齢など徹底紹介!
【サカモトデイズ】南雲はORDERの変装名人?身長・年齢など徹底紹介!

【サカモトデイズ】登場キャラクター一覧

(C)SAKAMOTO DAYS・鈴木祐斗/集英社
※記事中にて使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました