【サカモトデイズ】眞霜平助は凄腕の狙撃手?身長・年齢など徹底紹介!

【サカモトデイズ】眞霜平助は凄腕の狙撃手?身長・年齢など徹底紹介!

【PR】この記事には広告を含む場合があります

【PR】この記事には広告を含む場合があります

SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)とは、2020年から週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画です。

「殺し屋」をテーマにしたバトル・アクション漫画で、家族思いな主人公が平和な日常を取り戻すため、様々な刺客とバトルを繰り広げます。

作中に登場する「眞霜平助」は、少しやんちゃな一面のある凄腕の狙撃手(スナイパー)です。

眞霜平助とは一体どのような人物なのでしょうか?

サカモトデイズ「眞霜平助」の気になるプロフィールについて知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

サカモトデイズの全てをわかりやすく解説!

漫画「サカモトデイズ」をお得に読みたい方はコミックシーモアがオススメです!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
  • 初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる
  • 月額メニューに登録で最大20000円分のポイントがもらえる(継続に応じたポイント付与あり)

「サカモトデイズ」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアで漫画をお得に楽しみましょう!

1冊70%OFF&最大20000ポイントがもらえる!

※本ページの情報は2024年2月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

本記事は重大なネタバレを含んでいます。苦手な方はブラウザバックされることを推奨します

【サカモトデイズ】眞霜平助のプロフは?

サカモトデイズの眞霜平助
SAKAMOTO DAYS(鈴木祐斗)/集英社
名前眞霜平助(ましもへいすけ)
生年月日2001年12月17日
年齢20歳
身長180cm
体重不明
星座射手座
出身校JCC
所属坂本商店

眞霜平助は、作中における凄腕の狙撃手(スナイパー)です。

生活に困窮していた平助は、坂本太郎にかけられた懸賞金の存在を知り殺害を計画するも、最終的に失敗してしまいました。

その後は坂本商店で働くようになり、狙撃の腕を生かして数々の敵を相手に活躍しています。

来歴

【眞霜平助の来歴】
  • JCCに入学
  • 卒業後会社員として働くもクビになる
    • フリーランスの殺し屋へ転職
  • 坂本太郎の懸賞金を狙う
    • 坂本商店に向かうも太った状態の坂本に気付かず退散
  • 賞金を求めサバゲー大会に出場
    • 坂本太郎と交戦し敗北
    • 坂本商店のメンバーになる
  • ラボにて勢羽夏生と交戦し勝利

  • 死刑囚アパートと交戦し勝利
  • バンコクでORDER「豹」に会う
    • 自身の荷物を探すため豹と行動
  • 熊埜御と交戦
    • 豹の援護を行う
    • 最終的には豹に助けられ熊埜御から逃れる
  • ORDER上終と交戦中

外見

  • 黒髪でツンツン頭
  • 顔に絆創膏を貼っている

眞霜平助は黒髪のツンツン頭が特徴的で、顔には絆創膏を貼っています。

同じ坂本商店のメンバーであるシンと同じく、動きやすいカジュアルな服装が多いです。

一見殺し屋には見えないものの、スナイパーライフルを持って戦う姿は、まさに「プロの狙撃手」そのものです。

性格

  • 純粋
  • 単純思考
  • 嘘をつく人間を嫌う

眞霜平助は子どものように純粋な性格で、言われたことに疑問を抱くことはありません。

また、困っている人がいれば助太刀する一面もあり、坂本太郎を狙う敵に対し共闘するシーンもありました。

対人関係

キャラ関係性
サカモトデイズの坂本太郎
坂本太郎
本作の主人公で元伝説の殺し屋
坂本商店の雇い主
サカモトデイズのシン
朝倉シン
エスパー能力の持ち主
坂本商店で共に働く
サカモトデイズのルー
陸少糖
中国マフィアの一人娘
坂本商店で共に働く

【サカモトデイズ】眞霜平助の能力・強さは?

SAKAMOTO DAYSには、特殊能力を持つキャラが多く登場します。

眞霜平助のもつ能力・強さについて、詳しくみていきましょう。

能力

特徴
  • 遠くから正確に相手を討ち取る
  • 弾をバウンドさせ軌道を変えて攻撃する「3連跳弾」が得意
弱点
  • 近接戦や不意な攻撃にはやや弱い

眞霜平助は、狙撃手(スナイパー)としての腕前が高く、速く正確に相手を仕留めることができます

その腕はJCC時代の坂本太郎を凌駕し、歴代スコア1位の96点を叩き出すほどです。

また、銃弾の軌道を自由自在に操ることで相手をかく乱させる「3連跳弾」を得意としています。

近接戦はやや不得意で、勢羽夏生と戦った際は攻撃を受けてしまう一面もありました。

装備

スナイパーライフル

眞霜平助が武器を構えている(3巻)
SAKAMOTO DAYS 3巻(鈴木祐斗)/集英社

眞霜平助の主な武器はスナイパーライフルです。

専用のケースに入れて持ち運んでおり、戦闘に入った際は瞬時に取り出し攻撃態勢へと移ります。

ピー助

サカモトデイズのピー助
SAKAMOTO DAYS(鈴木祐斗)/集英社

ピー助は、眞霜平助と共に行動している相棒の鳥です。

以下のような能力をもっており、平助の戦闘を全面的にサポートしています。

  • ライフルを運ぶ
  • 敵の位置を伝える
  • 一度見た者は空から何でも探索できる

【サカモトデイズ】眞霜平助の過去は?

サカモトデイズの眞霜平助の過去(3巻)
SAKAMOTO DAYS 3巻(鈴木祐斗)/集英社

昔から人と比べて劣っていた眞霜平助は、狙撃の腕だけは誰にも負けない存在でした。

JCC卒業後は会社員としての道を歩みますが、狙撃しか出来なかったことから居場所を失い、クビになってしまいます。

しかし、その経験をきっかけに平助は最強の狙撃手になることを目指すようになります。

【サカモトデイズ】眞霜平助の名シーン

ここからは、作中における眞霜平助の名シーンをいくつかご紹介します。

単純思考

サカモトデイズの眞霜平助の思考(4巻)
SAKAMOTO DAYS 4巻(鈴木祐斗)/集英社

眞霜平助は絵に描いたような単純思考の持ち主で、シンからは「クソみたいな思考」と言われてしまっています。

しかし、当の本人はそのような言葉を一切気にしていないようです。

優しい一面

サカモトデイズの眞霜平助の優しい一面(3巻)
SAKAMOTO DAYS 3巻(鈴木祐斗)/集英社

作中では、坂本商店に1人取り残された坂本葵を気遣うなど優しい一面を見せています。

このような小さな気遣いができることも、眞霜平助の魅力の1つです。

【サカモトデイズ】眞霜平助の活躍は漫画の何巻で読める?

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

眞霜平助は単行本3巻から登場しているキャラクターで、17話からその活躍が描かれています。

サカモトデイズ「眞霜平助」の活躍を見たい方は、電子書籍コミックシーモアがオススメです。

ポイント①:初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる

ポイント②月額メニューに登録で登録分のポイントをもらえる&継続に応じたポイントが付与

※月額メニューの例(公式サイトより一部抜粋)

メニュー月額料金(税込)登録特典初月獲得pt2カ月目以降獲得pt
コミックシーモア50005,500円5,000pt5,000pt
+1,200pt
5,000pt
+1,200pt
コミックシーモア2000022,000円20,000pt20,000pt
+6,000pt
20,000pt
+6,000pt

月額メニューを2カ月継続した場合

  • 月額メニュー5000:11000円の支払で計17400ptを獲得(6400ptお得
  • 月額メニュー20000:44000円の支払で計72000ptを獲得(28000ptお得

漫画「サカモトデイズ」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアでお得に楽しみましょう!

※本ページの情報は2024年2月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

【サカモトデイズ】眞霜平助は凄腕の狙撃手?まとめ!

今回は、SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)に登場する眞霜平助は凄腕の狙撃手?身長・年齢などプロフィールをご紹介しました。

以下、サカモトデイズの眞霜平助に関するまとめです。

  • 眞霜平助は「凄腕の狙撃手
  • 純粋単純思考の持ち主
  • 相棒のピー助と共に行動
  • 戦闘ではスナイパーライフルを使用

少しでも魅力が伝われば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

サカモトデイズの全てをわかりやすく解説!

【サカモトデイズ】人気記事TOP5

【サカモトデイズ】最強キャラは誰?強さランキングTOP10を徹底紹介!
【サカモトデイズ】ORDER(オーダー)とは?メンバーや強さ・目的まとめ!
【サカモトデイズ】主要キャラクターの死亡・生存状況まとめ(最新話時点)
【サカモトデイズ】篁は最強の老人?死亡した?身長・年齢など徹底紹介!
【サカモトデイズ】南雲はORDERの変装名人?身長・年齢など徹底紹介!

【サカモトデイズ】登場キャラクター一覧

(C)SAKAMOTO DAYS・鈴木祐斗/集英社
※記事中にて使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました