【アンデッドアンラック】ビリーは裏切り者?目的は?能力・過去などプロフ紹介!

【PR】この記事には広告を含む場合があります

【PR】この記事には広告を含む場合があります

アンデッドアンラック(アンデラ)とは、2020年から週刊少年ジャンプで連載中の大人気漫画です。

「否定者」と呼ばれる異能の力をもつキャラクターたちが、さまざまな敵と対峙し世界の謎を解き明かしていく物語が描かれています。

作品に登場するビリーは、否定者組織「UNION(ユニオン)」のメンバーとして活躍しています。

ダンディな見た目が特徴的なビリーですが、その正体は一体何なのでしょうか?

アンデッドアンラック「ビリー」の気になるプロフィールについて知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

アンデッドアンラックの全てをわかりやすく解説!

漫画「アンデッドアンラック」をお得に読みたい方はコミックシーモアがオススメです!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
  • 初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる
  • 月額メニューに登録で最大20000円分のポイントがもらえる(継続に応じたポイント付与あり)

「アンデッドアンラック」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアで漫画をお得に楽しみましょう!

1冊70%OFF&最大20000ポイントがもらえる!

※本ページの情報は2024年5月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

本記事は重大なネタバレを含んでいます。苦手な方はブラウザバックされることを推奨します

【アンデッドアンラック】ビリーのプロフは?

注意点

本作は「ループ」を基盤とした作品となっており、物語は100回目のループから始まります。

本記事ではループ前(100回目のループ)ループ後(101回目のループ)という表記で区別して記載しています。

アンデッドアンラックのビリーのループ前の姿(2巻)
アンデッドアンラック 2巻(戸塚慶文)/集英社
名前ビリー=アルフレッド
年齢30代半ば
身長詳細不明
体重体重計が視えなかったのでわからない
趣味銃集め、お菓子作り
特技早撃ち・タチアナにはりつく
好物コーヒー・マンゴー
(味や食感が苦手だったが数年前に好きになった)
誕生日11月23日

「ビリー」は、否定者が集まる”対未確認現象統制組織”こと「UNION(ユニオン)」に所属するメンバーの1人です。

組織内における順位は3番目となっています。

来歴

ビリーの来歴
  • UNIONへ加入したアンディ・出雲風子を迎える
  • UMA「バーン」の捕獲
    • 報酬としてUNIONの11席目が追加
  • UMA「イート」の捕獲
    • 報酬として不燃の否定者の所在が明かされる
  • 暴走したヴィクトルを抑える
  • 組織(UNION)を裏切る
    • UNIONのメンバーと交戦
    • UMA「バーン」と円卓を奪う
  • ジュイスと交戦
    • UMA「スポイル」の攻撃を食らい右腕が腐食する
  • 出雲風子を人質へ
    • 出雲風子が自ら人質を申し入れ、交換条件にUMA「ウィンター」の討伐を要求される
    • UMA「バーン」を使役しウィンターを討伐
    • 出雲風子を人質としてUNDERのアジトへ連行
  • アンディと交戦
    • 出雲風子の奪還を許す
  • 対スプリング戦
    • タチアナに説得されUNIONと一時共闘
    • 討伐に貢献し勝利
  • 古代遺物「イージス」を入手

  • ルインと交戦
    • ルインに殺されそうになっていたタチアナを救出
    • タチアナと共に足止めを行う
  • ラグナロクでサンと戦い死亡
  • 101回目のループ
    • 東南アジアの戦地ブロージャで傭兵&部隊隊長として登場
    • 出雲風子によって予期せぬ攻撃から助けられる
    • 風子との対決で否定能力が発動、UNIONへ加入
  • 否定者「シェン」の確保
    • 天擂祭に出場、シェンとの対決で敗北
  • 否定者「重野力」の確保
    • 重野力とともに学校生活を送りながら悲劇を防ぐ
  • 否定者「リップ」の確保
    • UMAシックと交戦し抑える
  • 否定者「ジュイス」の確保
    • イギリスに向かう

外見

ループ前

アンデッドアンラックのビリーのループ前の姿(4巻)
アンデッドアンラック(戸塚慶文)/集英社
  • 黒髪のオールバック
  • サングラス
  • スーツを着用

ループ後

アンデッドアンラックのビリーのループ後の姿(17巻)
アンデッドアンラック 17巻(戸塚慶文)/集英社
  • やや長めの黒髪
  • サングラス
  • 兵士のような服装

ダンディな雰囲気の中年男性で、オールバックにサングラスという組み合わせが特徴です。

実は盲目で、タチアナと行動する時以外は足につけた拍車の音で周囲を把握しています。

ループ後の世界ではやや若い見た目になっており、トレードマークのサングラスも健在です。

性格

  • 冷静
  • 優しい

UNIONのメンバーの中では年配者にあたり、落ち着いた雰囲気や、冷静に物事を判断する一面があります。

また作中では、能力の影響で外に出られないタチアナの為にスイーツバーを監修するなど、優しい一面もあります。

ビリーは過去にタチアナを救った恩人であり、タチアナにとっても家族と同じくらい大切な存在です。

対人関係

キャラ関係性
アンデッドアンラックのタチアナ
タチアナ
UNIONの第5席
黒競売に出されていたタチアナを助ける
組織内ではよく一緒に行動する
アンデッドアンラックのテラー(8巻)
テラー
UNDERの第2席
過去の傭兵時代だった頃に繋がりがある模様

【アンデッドアンラック】ビリーの正体は?

アンデッドアンラックのビリーの裏切り(4巻)
アンデッドアンラック 4巻(戸塚慶文)/集英社
  • UNDERのボス

ビリーの正体は、UNIONの敵対組織であるUNDER(アンダー)のボスです。

トレードマークだったサングラスとオールバックは消え、険悪な表情が強く印象に残ります。

「初めから裏切るつもりだった」と話すビリーでしたが、UNIONのメンバーは誰1人その正体に気付くことはありませんでした。

ビリーが裏切るシーンでは一心が不意打ちをうけて負傷するなど、かつての仲間に対して一切容赦しない様子が見てとれます

【アンデッドアンラック】ビリーが裏切った目的は?

アンデッドアンラックのビリーの目的(4巻)
アンデッドアンラック 4巻(戸塚慶文)/集英社
  • 神殺し

ビリーの目的は、UNIONと同じく「この世界を創った神を殺すこと」です。

しかし、神を殺すにはUNIONのような甘いやり方ではなく、どんな非情な手段でも用いるべきという考えがありました。

その結果ビリーはUNIONを裏切ることを決め、敵対組織となる「UNDER」を創設します。

しかしながら、UNDERに所属するメンバーは利害の一致のもとに集まっているだけで、それぞれの目的は異なっています

ゆえに全体の仲間意識は低く、まさに神に復讐するためだけに存在していることがわかります。

本当の目的

アンデッドアンラックのビリーの本当の目的(14巻)
アンデッドアンラック 14巻(戸塚慶文)/集英社

実は、ビリーが裏切った本当の目的は「自分1人で神を殺すこと」でした。

そのためには自身の本来の能力(詳細は後述)を発動させる必要があり、条件を満たすべく、UNIONを裏切る形で脱退しました。

闘うべきでない子がいる

生きる事で精一杯の子がいる

なら僕だけが嫌われ一人で闘えばいいと思ったんだ

アンデッドアンラック 14巻(戸塚慶文)/集英社

この台詞には、これまで明かされなかったビリーの本当の人柄が表れており、いかに思いやりのある人物であったかがわかります。

【アンデッドアンラック】ビリーの能力・強さは?

作中に登場する否定者のキャラクターは、それぞれ特殊な能力をもっています。

ビリーのもつ能力・強さについて、詳しくみていきましょう。

能力

アンデッドアンラックのビリーの能力(4巻)
アンデッドアンラック 4巻(戸塚慶文)/集英社
能力名不可信(UNBELIEVABLE)
他対象 強制発動型?
能力どんな的外れの銃撃でも対象に必中させる能力

ビリーの能力は「不可信(アンビリーバブル)」で、銃限定で、どんな的外れの攻撃でも跳弾を経て確実に当たる能力です。

本来銃は対象に当たらない限り攻撃とならず、盲目のビリーにとって扱いにくい武器ですが、それを補うような能力となっています。

作中でビリーの能力を知っていた人物はタチアナのみで、タチアナはビリーの能力の特性を活かし、戦闘の中で連携プレーをみせています。

本来の能力

アンデッドアンラックのビリーの本当の能力(14巻)
アンデッドアンラック 14巻(戸塚慶文)/集英社
能力名不公平(UNFAIR)
自己対象 任意発動型
能力他者の否定能力をコピーする
「能力は1人1つ」という公平性を否定

実は、ビリーの能力は「不可信(アンビリーバブル)」ではなく「不公平(アンフェア)」であることが明かされています。

この能力は『否定者1人に付与される能力は1つ』という公平性を否定することで、他者の能力をコピーすることが可能となっています。

UNIONを裏切った理由は自身の本来の能力を発動するためで、仲間から敵意を向けられることにより、複数の否定能力を使用できるようになりました。

作中では、以下の否定能力をコピーして使用していることが分かっています。

コピーした能力能力の詳細否定者
不死(UNDEAD)自身の死を否定するアンデッドアンラックのアンディ(1巻)
アンディ
不正義(UNJUSTICE)相手の正義を否定し逆の行動を取らせるアンデッドアンラックのジュイスのループ前の姿(3巻)
ジュイス
不動(UNMOVE)自身の視界に入った全てのものの動きを止めるアンデッドアンラックの重野力(3巻)
重野力
不停止(UNSTOPPABLE)止まることを否定するアンデッドアンラックのトップ(3巻)
トップ=ブル=スパークル
不変(UNCHANGE)あらゆる物の形の変化を否定するアンデッドアンラックのジーナ(1巻)
ジーナ=チェンバー
不均衡(UNBALANCE)建物の均衡を否定する
(ある建築家がもつ否定能力)
不定(UNDEFINITION)物の形が定まることを否定する
不可信(UNBELIEVABLE)どんな的外れの銃撃でも相手に必中させるなし
不滅(UNRUIN)自身が消滅することを否定するアンデッドアンラックのルイン(11巻)
ルイン

ビリーの能力として登録されていた「不可信」は、実際は否定能力ではなく、傭兵時代にビリー自身が培った技術であることが判明しています。

ループ後

ループ後の世界では、「不公平」の発動条件が相手の強さを認めることへと変化しています。

装備

ループ前

アンデッドアンラックのビリーの銃(3巻)
アンデッドアンラック 3巻(戸塚慶文)/集英社

ビリーの主な装備は2つの銃です。

自身の能力である「不可信」が唯一発動する武器であるため、基本的に銃以外を扱うことはありません。

作中ではヴィクトルとの交戦でその能力を発動し、タチアナが展開した盾に跳弾させて攻撃するといった連携プレーをみせました。

UMA「バーン」
アンデッドアンラックのビリーとバーン(7巻)
アンデッドアンラック 7巻(戸塚慶文)/集英社

バーンはUMAの1つで、炎を全身にまとった巨人です。

元々はUNIONが課題(クエスト)で捕獲したUMAでしたが、ビリーの裏切りとともにUNDERの手へわたってしまいました。

以降はビリーが使役するUMAとして登場し、ジュイスとの戦いではUMA「スポイル」を相手に、熱いUMA同士の戦いをみせました。

ループ後

アンデッドアンラックのビリーのループ後の装備(17巻)
アンデッドアンラック 17巻(戸塚慶文)/集英社

ビリーは、ループ後の世界でも主にを使用しています。

ループ前

大紅蓮不変三日月(だいぐれんかわらずのみかづき)
アンデッドアンラックのアンディのループ前の技23(11巻)
アンデッドアンラック 11巻(戸塚慶文)/集英社

大紅蓮不変三日月は、スプリングとの戦いで使用したアンディとビリーのコンボ技です。

大紅蓮三日月に不変の能力を付与することで、通常の攻撃が当たらないスプリングに大ダメージを与えました。

ループ後

不変跳弾球(アンチェンジリコシェスフィア)
アンデッドアンラックのビリーのループ後の技(178話)
アンデッドアンラック 178話(戸塚慶文)/集英社

不変跳弾球は、UMAシックとの戦いで使用したジーナとビリーのコンボ技です。

相手の周辺を不変の能力を使って囲むことで空間を作り、その中で跳弾攻撃を行いダメージを与えました。

【アンデッドアンラック】ビリーの過去は?

アンデッドアンラックのビリーの過去(18巻)
アンデッドアンラック 18巻(戸塚慶文)/集英社

ビリーは東南アジアの戦地にて、通信兵のテラーなど複数の隊員をまとめる隊長として登場します。

敵のクリード部隊と衝突したビリーはお互いに否定能力が発現した後も戦い続け、この戦争で生き残った存在となりました。

自身の妻と娘を事故で失った過去をもつビリーは、傭兵ではなく否定者としてより多くの人を救うために戦おうとUNIONへ加入します。

しかし「弱者を守り強者は苦しむ。強い者だけが戦えばよい」という自論から、裏でUNDERを結成し神殺しの計画を進めていました。

【アンデッドアンラック】ビリーの活躍は漫画の何巻で読める?

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

「ビリー」は単行本2巻から登場しているキャラクターで、4巻31話からその活躍が描かれています。

アンデッドアンラック「ビリー」の活躍を見たい方は、電子書籍コミックシーモアがオススメです。

ポイント①:初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる

ポイント②月額メニューに登録で登録分のポイントをもらえる&継続に応じたポイントが付与

※月額メニューの例(公式サイトより一部抜粋)

メニュー月額料金(税込)登録特典初月獲得pt2カ月目以降獲得pt
コミックシーモア50005,500円5,000pt5,000pt
+1,200pt
5,000pt
+1,200pt
コミックシーモア2000022,000円20,000pt20,000pt
+6,000pt
20,000pt
+6,000pt

月額メニューを2カ月継続した場合

  • 月額メニュー5000:11000円の支払で計17400ptを獲得(6400ptお得
  • 月額メニュー20000:44000円の支払で計72000ptを獲得(28000ptお得

漫画「アンデッドアンラック」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアでお得に楽しみましょう!

※本ページの情報は2024年5月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

【アンデッドアンラック】ビリーは裏切り者?目的は?まとめ!

今回は、アンデッドアンラックに登場するビリーは裏切り者?目的は?能力・過去などプロフィールをご紹介しました。

以下、アンデッドアンラックのビリーに関するまとめです。

  • ビリーはUNIONのメンバーの1人
  • 黒髪のオールバックサングラスが特徴的
  • 冷静優しい性格
  • 正体はUNDERのボス
  • UNIONを裏切るも、実際は自分1人で神殺しを行い仲間を守ろうとした
  • 本来の能力は不公平(アンフェア)
  • ループ前の世界ではラグナロクで死亡
  • ループ後の世界では傭兵部隊の隊長として登場

少しでも魅力が伝われば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

【アンデッドアンラック】Blu-ray&DVD情報

アンデッドアンラック」Blu-ray&DVD第1弾・第2弾の発売が決定!

第1弾:2024年3月27日発売

第2弾:2024年6月26日発売予定

【アンデッドアンラック】アニメはどこまで?

【アンデッドアンラック】あらすじ

【アンデッドアンラック】人気記事TOP5

【アンデッドアンラック】最強キャラは誰?強さランキングTOP10を徹底紹介!
【アンデッドアンラック】主要キャラクターの死亡・生存状況まとめ(最新話時点)
【アンデッドアンラック】ジュイスの性別は?正体や能力・過去などプロフまとめ!
【アンデッドアンラック】ビリーは裏切り者?目的は?能力・過去などプロフ紹介!
【アンデッドアンラック】ヴィクトルの正体とは?能力・過去を徹底紹介!

【アンデッドアンラック】登場キャラクター一覧

(C)アンデッドアンラック 戸塚慶文/集英社
※記事中にて使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました