【アンデッドアンラック】最強キャラは誰?強さランキングTOP10を徹底紹介!

【アンデッドアンラック】最強キャラは誰?強さランキングTOP10を徹底紹介!

【PR】この記事には広告を含む場合があります

【PR】この記事には広告を含む場合があります

アンデッドアンラック(アンデラ)とは、2020年から週刊少年ジャンプで連載中の大人気漫画です。

「否定者」と呼ばれる異能の力をもつキャラクターたちが、さまざまな敵と対峙し世界の謎を解き明かしていく物語が描かれています。

作中には個性豊かなキャラクターが数多く登場しますが、最強の強さをもつキャラクターとは一体誰なのでしょうか?

今回は、アンデッドアンラックに登場するキャラの強さについてランキング形式でご紹介します。

アンデッドアンラックの最強キャラ&強さランキングを知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

アンデッドアンラックの全てをわかりやすく解説!

漫画「アンデッドアンラック」をお得に読みたい方はコミックシーモアがオススメです!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
  • 初回限定特典として1冊70%OFFクーポンがもらえる
  • 月額メニューに登録で最大20000円分のポイントがもらえる(継続に応じたポイント付与あり)

「アンデッドアンラック」が気になる方は、ぜひこの機会にコミックシーモアで漫画をお得に楽しみましょう!

1冊70%OFF&最大20000ポイントがもらえる!

※本ページの情報は2024年2月時点のものです

※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。最新情報は公式サイトにてご確認ください

本記事は重大なネタバレを含んでいます。苦手な方はブラウザバックされることを推奨します

【アンデッドアンラック】最強キャラ・強さランキングの選考基準

今回は、アンデッドアンラックに登場する全ての否定者を対象にしています。

強さランキングにおける選考基準については、以下のように定めています。

  1. 否定能力
  2. 身体能力
  3. 武器
  4. 戦闘条件
  5. 戦績

今回はそれぞれの項目を1~10段階に分けて評価し、総合的な観点からランキング付けをしています。

選考基準の詳細については後述していますので、そちらでご確認下さい。

※あくまで個人的な観点であり、キャラクターの評価を絶対的に決定付けるものではありません

①否定能力

基準の1つ目「否定能力」では、具体的に以下のようなものを考慮しています。

  • 能力の強さ
  • 能力の汎用性、など

②身体能力

基準の2つ目「身体能力」では、具体的に以下のようなものを考慮しています。

  • 身体能力の高さ
  • 物理的な強さ、など

③武器

基準の3つ目「武器」では、具体的に以下のようなものを考慮しています。

  • 使用する武器(古代遺物など)の性能
  • 武器の扱いの程度、など

④戦闘条件

基準の4つ目「戦闘条件」では、具体的に以下のようなものを考慮しています。

  • 戦う相手の有利・不利
  • 戦闘場所
  • 力を出すため何かに頼る必要がある、など

⑤戦績

基準の5つ目「戦績」では、具体的に以下のようなものを考慮しています。

  • これまでの勝利数
  • これまでの戦闘経験、など

【アンデッドアンラック】最強キャラ・強さランキングTOP10

ここからは、アンデッドアンラックの最強キャラ・強さランキングTOP10をご紹介します。

【10位】タチアナ

アンデッドアンラックのタチアナ
アンデッドアンラック(戸塚慶文)/集英社
  • 否定能力:(7/10)
  • 身体能力:(3/10)
  • 武器:(9/10)
  • 戦闘条件:(7/10)
  • 戦績:(7/10)
  • 総合評価:(33/50)

第10位は、UNIONの円卓メンバー「タチアナ」です。

大きな装甲に身を包んだ少女で、不可触アンタッチャブルの否定能力があります。

能力解放時は町1つが消し飛ぶほどの威力がありますが、ゆえに使い時を選ぶ必要もあり、単体での戦闘も少ないことから第10位となりました。

【9位】ジーナ=チェンバー

アンデッドアンラックのジーナ(1巻)
アンデッドアンラック 1巻(戸塚慶文)/集英社
  • 否定能力:(9/10)
  • 身体能力:(4/10)
  • 武器:(6/10)
  • 戦闘条件:(9/10)
  • 戦績:(8/10)
  • 総合評価:(36/50)

第9位は、元UNIONの円卓メンバー「ジーナ=チェンバー」です。

不変アンチェンジの否定能力があり、唯一アンディに苦戦を強いらせたことのある否定者でもあります。

能力の汎用性が高く多彩な攻撃を可能としますが、唯一の欠点をアンディに見破られて敗北したため第9位となりました。

【8位】クリード=デッカード

アンデッドアンラックのクリード(8巻)
アンデッドアンラック 8巻(戸塚慶文)/集英社
  • 否定能力:(7/10)
  • 身体能力:(8/10)
  • 武器:(10/10)
  • 戦闘条件:(6/10)
  • 戦績:(6/10)
  • 総合評価:(37/50)

第8位は、UNDERのメンバー「クリード」です。

銃火器を対象に不減アンデクリースの否定能力があり、攻撃が不発に終わらない限り、ほぼ無限に攻撃し続けることができます

しかし、タチアナの不可触アンタッチャブルや重野力の不動アンムーブなど、相手によって上手く立ち回れずに敗北していることから第8位となりました。

【7位】ルイン

アンデッドアンラックのルイン(11巻)
アンデッドアンラック 11巻(戸塚慶文)/集英社
  • 否定能力:(8/10)
  • 身体能力:(6/10)
  • 武器:(8/10)
  • 戦闘条件:(8/10)
  • 戦績:(8/10)
  • 総合評価:(38/50)

第7位は、否定者でありこの世界の調整者(レギュレーター)「ルイン」です。

不滅アンルインの否定能力をもつルインは、自身の能力と2体のUMAを上手く使い、アンディやビリーを追い込むほどの強さがあります。

しかしながら、アンディの下位互換的な能力であることや、ビリーの能力の前に苦戦していたこともあり第7位となりました。

【6位】ファン=クローン

アンデッドアンラックのファンの姿(7巻)
アンデッドアンラック 7巻(戸塚慶文)/集英社
  • 否定能力:(6/10)
  • 身体能力:(10/10)
  • 武器:(9/10)
  • 戦闘条件:(8/10)
  • 戦績:(7/10)
  • 総合評価:(40/50)

第6位は、UNDERのメンバー「ファン=クーロン」です。

かつてのシェンの師匠で「真八極」と呼ばれる武術を習得しており、純粋な力の強さだけでトップレベルを誇ります。

また複数の古代遺物を所持しており、戦況に応じて使い分けることで相手を瞬時に圧倒していきます。

古代遺物と不老アンフェードの否定能力のおかげで全盛期の実力を維持していますが、弟子であるシェンに敗北したことから第6位となりました。

【5位】シェン=シアン

アンデッドアンラックのシェン
アンデッドアンラック(戸塚慶文)/集英社
  • 否定能力:(7/10)
  • 身体能力:(9/10)
  • 武器:(9/10)
  • 戦闘条件:(8/10)
  • 戦績:(8/10)
  • 総合評価:(41/50)

第5位は、UNIONの円卓メンバー「シェン=シアン」です。

不真実アントゥルースの否定能力があり、師匠であるファンと同じく「真八極」の武術も習得しています。

能力の使用には条件があるものの、ファンとの交戦では否定能力と己の武術をフルに活かし、激しい攻防をみせました

1度ファンに敗北し死亡しますが、拮抗する戦いの中でも成長しファンを上回る強さを見せたため第5位となりました。

【4位】リップ=トリスタン

アンデッドアンラックのリップの姿(6巻)
アンデッドアンラック 6巻(戸塚慶文)/集英社
  • 否定能力:(9/10)
  • 身体能力:(8/10)
  • 武器:(9/10)
  • 戦闘条件:(8/10)
  • 戦績:(8/10)
  • 総合評価:(42/50)

第4位は、UNDERのメンバー「リップ=トリスタン」です。

不治アンリペアの否定能力者で、攻撃によって受けた傷は治すことができないという恐ろしい能力でもあります。

また、古代遺物の力によって身体能力が強化されており、UNDERの中でも圧倒的な攻撃力と速さを誇ります

しかし、最終的にはアンディに能力の弱点を突かれて敗北したことから、第4位となりました。

【3位】ビリー=アルフレッド

アンデッドアンラックのビリー
アンデッドアンラック(戸塚慶文)/集英社
  • 否定能力:(9/10)
  • 身体能力:(7/10)
  • 武器:(10/10)
  • 戦闘条件:(9/10)
  • 戦績:(9/10)
  • 総合評価:(44/50)

第3位は、元UNIONの円卓メンバー&UNDERのボスである「ビリー」です。

ビリーの真の否定能力「不公平アンフェア」は、条件を満たすことで相手の能力をコピーできる凄まじい能力です。

戦況に応じて複数の能力を使い分けられるため、どんなに強い相手でも対応することができます。

しかし、能力発動の条件から外れると使える能力が減少して弱体化する恐れがあり、第3位となりました。

【2位】アンディ

アンデッドアンラックのアンディ(1巻)
アンデッドアンラック 1巻(戸塚慶文)/集英社
  • 否定能力:(10/10)
  • 身体能力:(9/10)
  • 武器:(9/10)
  • 戦闘条件:(9/10)
  • 戦績:(9/10)
  • 総合評価:(46/50)

第2位は、主人公でUNIONの円卓メンバー「アンディ」です。

不死アンデッドの否定能力があり、純粋にどんな攻撃でも死なないというチート級の能力の持ち主です。

高い身体能力と不死の力を活かし、作中ではこれまで様々な課題クエストや戦闘シーンで多く活躍してきました。

唯一ジーナの前に敗北しましたが、それでも強く進化し続けるアンディは第2位にランクインです。

【1位】ヴィクトル

アンデッドアンラックのヴィクトルの姿(15巻)
アンデッドアンラック 15巻(戸塚慶文)/集英社
  • 否定能力:(10/10)
  • 身体能力:(10/10)
  • 武器:(9/10)
  • 戦闘条件:(10/10)
  • 戦績:(10/10)
  • 総合評価:(49/50)

第1位は、元UNIONの円卓メンバー「ヴィクトル」です。

アンディと同じ不死アンデッドの能力をもつヴィクトルは、これまで数多くの戦場に勝利をもたらした男『戦勝の神ヴィクトール』として知られています。

身体能力の高さはもちろん、自身の能力を極限まで活かした戦い方はアンディにも大きく影響を与えています

まさに、作中における最強の存在「ヴィクトル」は1位にランクインです。

【アンデッドアンラック】最強キャラは誰?強さランキングまとめ!

今回は、アンデッドアンラック(アンデラ)の最強キャラは誰?登場キャラクターの強さをランキング形式でご紹介しました。

以下、アンデッドアンラックにおける強さランキングのまとめです。

  • 1位:ヴィクトル
  • 2位:アンディ
  • 3位:ビリー=アルフレッド
  • 4位:リップ=トリスタン
  • 5位:シェン=シアン
  • 6位:ファン=クーロン
  • 7位:ルイン
  • 8位:クリード=デッカード
  • 9位:ジーナ=チェンバー
  • 10位:タチアナ

少しでも魅力が伝われば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

【アンデッドアンラック】アニメ最新情報(10/27更新)

アニメ「アンデットアンラック」は、2023年10月6日からMBS/TBS系全国28局ネットにて放送中です。

DMMTVでは無料トライアル登録をするだけで、30日間無料でアニメ「アンデットアンラック」を視聴できます。

さらに、新規登録後は月額料金550円分が3ヶ月間ポイントとして還元されるため、実質3か月無料で利用することが可能です。

アンデッドアンラックをお得に視聴したい方は、ぜひこの機会にDMMTVを利用してみてください!

※本ページの情報は2024年2月時点のものです。最新の配信状況はDMMTV公式サイトにてご確認ください。

トライアル登録で30日間無料
エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用

【アンデッドアンラック】Blu-ray&DVD情報

アンデッドアンラック」Blu-ray&DVD第1弾・第2弾の発売が決定!

第1弾:2024年3月27日発売予定

第2弾:2024年6月26日発売予定

【アンデッドアンラック】アニメはどこまで?

【アンデッドアンラック】あらすじ

【アンデッドアンラック】人気記事TOP5

【アンデッドアンラック】最強キャラは誰?強さランキングTOP10を徹底紹介!
【アンデッドアンラック】主要キャラクターの死亡・生存状況まとめ(最新話時点)
【アンデッドアンラック】ビリーは裏切り者?目的は?能力・過去などプロフ紹介!
【アンデッドアンラック】ジュイスの性別は?正体や能力・過去などプロフまとめ!
【アンデッドアンラック】ジーナの能力は?死亡した?アンディとの関係も徹底紹介!

【アンデッドアンラック】登場キャラクター一覧

(C)アンデッドアンラック 戸塚慶文/集英社
※記事中にて使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました